2講座の大学生日記

九州大学建設設計工学研究室(2講座)の日々の出来事を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PCM報告会 / kobayashi

昨年より,当研究室と吹付け協会(RC構造物のポリマーセメントモルタル吹付け補修・補強工法協会)で行っていた共同実験の報告会を4/16(月)に開催しました.
実験報告会には,発注,設計・施工側ともに多数の参加を頂き,約2時間にわたり,『ポリマーセメントモルタル(PCM)吹付け工法による既設RC橋脚の耐震補強実験』について,報告および質疑応答が行われました.

報告会では,最初に九大 日野教授が本研究の背景や工法の特長などを説明し,次に吹付け協会 竹内氏が吹付け協会の紹介および施工状況を説明しました.
日野先生
▲日野教授
takeuchi
▲吹付け協会 竹内氏

続いて,吹付け協会の中村氏(当研究室卒業生)から実験供試体の詳細な説明が行われた後に,九大 山口助教が実験結果について説明し,考察を述べました.
nakamura
▲吹付け協会 中村氏
yamaguchi
▲山口助教

最後に,吹付け協会 石田氏が吹付け工法の実橋への適用事例を紹介しました.質疑応答では,発注側から耐震補強の現状,施工側からは現場での施工管理等について有益な意見交換がなされました.
ishida
▲吹付け協会 石田氏
スポンサーサイト
  1. 2007/04/20(金) 16:43:06|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<みなとオアシスからつ/yoshioka | ホーム | 新4年生来室&歓迎会!/Hiroshi>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2kouza.blog14.fc2.com/tb.php/72-6dca0396
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。